HOME中学校不二聖心女子学院中学校・高等学校
更新日 : 2024.4.23

不二聖心女子学院中学校・高等学校

Fuji Sacred Heart School

世界に広がるグローバルネットワーク

1801年フランスで始まった聖心女子学院は、今では約30か国に約150校に広がっています。在学中に留学する生徒が年々増えており、1年間の留学、3か月のターム留学の他、世界に広がる姉妹校への短期留学プログラムなど、多くの機会があります。
300名規模の女子寮をもつボーディングスクールで、中学生は学年の半数以上が平日寄宿舎で過ごしています。週末帰宅型の寮ですが、保証人制度や学生会館などを利用することで、ご家族が海外にいても、入学・転編入することも可能です。

基本情報

名称 不二聖心女子学院中学校・高等学校
ふりがな ふじせいしんじょしがくいんちゅうがっこう・こうとうがっこう
英語表記 Fuji Sacred Heart School
住所 〒410-1126
静岡県裾野市桃園198
最寄り駅 JR東海道線/東海道新幹線・「三島」駅
JR御殿場線・「裾野」駅
創立年 中学校1952年、高等学校1953年
Tel 055-992-0213
Mail fujish@fujiseishin-jh.ed.jp
Web https://www.fujiseishin-jh.ed.jp/
SNS
  • Facebookページへ
  • Instagramページへ
  • LINEページへ

その他学校について

学校から帰国生に向けてのメッセージ 帰国生の豊かな多様性を大切にしています。
帰国日に合わせて学校・寄宿舎の見学、個別相談に応じています。ぜひお気軽にご相談ください。
在校生の特徴 高校3年生が新入生をお世話する「エンジェル制度」や、
“Be Elegant”をモットーとした「マナーブック」の伝統があります。
また、生徒全員が何らかの役割を担い、リーダーシップを学びます。

学校の魅力

  1. 全校生徒の約半数が首都圏・中京圏など多様な地域から集います
    寄宿生・通学生・留学生・帰国生・留学経験者が醸し出す多様性は、ボーディングスクールならではの魅力です。寄宿生は、平日は寄宿舎で、週末は家庭で過ごし、週末帰宅型の中で、自立と共生の力が培われます。
  2. 世界30か国約150校に広がる姉妹校ネットワーク
    国際プログラムは聖心ネットワークを生かした安心感が好評です。フランス「ルーツへの旅」(高2全員)は、創立者の生家、ユネスコ本部等を訪問します。聖心姉妹校への1年間の長期留学、短期留学、交換留学など多彩です。
  3. 都会の喧騒を離れた静謐な環境
    生徒の海外留学を応援する体制が整っています。STEAMやESDを意識した高大連携プログラムや学院の豊かな自然環境を活用したネイチャーサイエンスプログラムを推進中です。
学校イベント
情報
【2024年度学校イベント日時・場所】
学校説明会
6/22(土)
夏休み子ども自然観察ツアー
7/30(火)、 8/3(土)
学校説明会
9/28(土)
秋のつどい(学院祭)
11/2(土)
入試説明会
11/23(土)
場所:すべて本校
詳細は本校ホームページ [入学案内]-[学校説明会・公開授業]参照

【夏休みのイベント】
夏のSophie's Tea Party
2024/7/20(土)
夏休み子ども自然観察ツアー
2024/7/30(火)、8/3(土)

帰国生の環境

1クラスの平均人数 40名
あり
学費 〜100万円
部活動 あり
復学制度の有無 あり
留学プログラム あり
長期留学(1年間:単位認定可能)、ターム留学(3か月)、姉妹校交換留学(3週間)
海外研修 あり
高校2年生の研修旅行フランス「ルーツへの旅」では、19世紀初頭に創立された聖心会と聖心女子学院ゆかりの地を訪ね、創立者の精神にふれます。
学校タイプ 女子校
附属校 あり
プログラミング教育 あり
帰国子女率 5〜10%
各学年の帰国生の数 中1:2名、中2:4名、中3:3名
高1:9名、高2:4名、高3:9名
帰国生受け入れ年数 創立時より
IB過程 なし
オールイング
リッシュ授業
あり
英語の取り
出し授業
なし
週1で帰国生向けのイベントあり。
帰国生・
グローバルクラス
なし
ネイティブ教師 あり

進学・就職

海外大学への進学 あり
指定校推薦 あり
進学実績 聖心女子大学の姉妹校推薦をはじめ、指定校推薦を含む総合型選抜で8割以上の生徒が進学。
取得可能資格 英検、数検、漢検、TOEICを全員受験

入試情報

入試タイプ 2科
中高一貫校の
募集区分
中学入学+高校募集あり
編入試験 あり
オンライン入試の有無 あり
海外現地入試の有無 なし
帰国生入試

2025年度入試日時・場所
2024/11/28(木) 中学入試(帰国生11月・オンライン)
2024/12/21(土) 中学入試(帰国生12月)
2025/1/11(土) 中学入試(帰国生1月)
2025/1/11(土) 中学A日程(本校)
2025/1/13(月) 中学S日程(聖心女子大学)
2025/2/3(月) 中学B日程(本校・聖心女子大学)
2025/2/3(月) 中3AO(本校)
2025/2/4(火) 高1AO(本校)

2025年度入試 受験科目、定員
帰国子女入試
試験科目: 国語・算数・英語から2科目選択+面接
定員: 若干名

一般入試・グローバル入試

2025年度入試 受験科目、定員
一般入試
A日程
試験科目: 国語・算数・英語から2科目選択 または 国算理社の4科目、自己紹介シート
S日程
試験科目: 国算の2科目 または 国算理社の4科目、自己紹介シート
定員: 76名(2024年実績)
B日程
試験科目: 国算英の1科目選択+面接
定員: 10名(2024年実績)

編入試験

2025年度 編入試験詳細
2024/7/10(水)、2024/9/5(木) 中1~高1転編入試 
2025/2/3(月) 中3AO入試
2025/2/4(火) 高1AO入試
別途、帰国に合わせて対応していますので、お問い合わせください

先輩・保護者の声

  • A.Kさん

    シンガポールからの帰国生

    小学6年生の6月にシンガポールから帰国し、しばらく地元の小学校に通っていました。帰国生枠で入学後、不二聖心での様々な先生方、英語プログラムをはじめとした多くの機会に恵まれ、現在は帰国前よりも遥かに英語力が伸びたと実感しております。

  • E.Kさん

    トルコからの帰国生

    私は5歳〜9歳までトルコにいました。その間、家族で国内外へよく旅をしましたが、興味深い場所が多すぎて見きれませんでした。不二聖心には世界中に姉妹校があるので、多くを学び、いつかまた世界を巡りたいです。