HOME中学校啓明学園中学校高等学校
更新日 : 2024.3.28

啓明学園中学校高等学校

KEIMEI GAKUEN JUNIOR AND SENIOR HIGH SCHOOL

帰国生・国際生の心を理解した、帰国生教育のパイオニア

啓明学園は東京都西部の自然豊かな中に広大な校地を持つ学校です。初等学校から高校まで帰国生を受け入れており、キリスト教精神に基づいた人間教育を展開しています。その設立は1940年。当初より帰国子女の教育機関としてスタートしました。現在も帰国生・国際生(外国籍生や多言語環境で育った生徒など)の割合は35%を超えています。こうしたインターナショナルスクールかと見まがうような国際色豊かな環境で、さまざまな言語・文化・宗教・慣習で育ってきた生徒たちが、お互いを受け入れ、理解し、協力するような学校文化を大切に守ってきました。
ホームルームクラスは国内生と混入ですが、国数理社の4教科では「国際プログレスクラス」を設け一人ひとりのバックグラウンドに応じた個々の時間割を作成し、未学習領域をサポートする授業を行っています。国際英語クラスおよび外国語保持クラス(中・韓・仏・独・西)では、ネイティブの教員が現地教材を使用した本校独自のカリキュラムによるハイレベルな授業を展開しています。
急な帰任の際は、初・中・高全てで随時編入も受け付けています。

基本情報

名称 啓明学園中学校高等学校
ふりがな けいめいがくえんちゅうがっこうこうとうがっこう
英語表記 KEIMEI GAKUEN JUNIOR AND SENIOR HIGH SCHOOL
住所 〒196-0002
東京都昭島市拝島町5-11-15
最寄り駅 青梅線「拝島」駅
西武拝島線「拝島」駅
中央線「八王子」駅(スクールバスあり)
創立年 1940年
Tel 042-541-1003
Mail kokusai_info@keimei-std.jp
Web https://www.keimei.ac.jp
SNS
  • Facebookページへ
  • Instagramページへ

その他学校について

学校から帰国生に向けてのメッセージ 帰国生はことばや文化、習慣などさまざまな難しさに直面することがあります。私たちはその気持ちに寄り添いながら、皆さんが持つ力をさらに伸ばせるよう全力でサポートしていきます。だからこそ、今しか出来ない経験を存分に楽しみ、挑戦を続けてください。それらは必ず今後の皆さんを支えてくれる大きな力となっていきます。
在校生の特徴 伝統的に多様な文化・言語・慣習を受け入れる柔軟な姿勢を持っています。お互いのバックグラウンドを理解し尊重し合い、時に意見を交わしながら、個性あふれる生徒が日々楽しく学校生活を送っています。

学校の魅力

  1. 学ぶのための「日本語」を鍛え、自信をつけます!
    通常クラスで学習するための日本語がまだ不十分な生徒のための特別クラス”国際プログレスクラス”を国語・数学・理科・社会で用意。少人数で生徒を手厚くサポートし、大学受験とその先の社会生活に繋げていきます。
  2. 世界標準の「英語」まで、さらに伸ばします!
    国際英語クラスはネイティブ教師が担当し、欧米の古典・現代文学作品や世界の時事問題に触れつつ、ディスカッションやディベート、プロジェクトワークを通して、英語で考え、学び、発信する力を養成します。
  3. 自然豊かな広大なキャンパス
    帰国生の心情を熟知した教師陣
学校イベント
情報
【夏休みイベント】
①部活動体験会+帰国生・国際生対象学校ツアー
日時:2024/7/25(木)
場所:本校
概要:クラブ活動体験会
②オープンキャンパス+帰国生・国際生対象学校ツアー
日時:2024/8/3(土)
場所:本校
概要:特徴あるおもしろい授業の体験会
※同日に併せて行われる学校ツアーではミニ説明会と校舎見学を行います。

【2024年度学校説明会日時・場所】
国際編入試験説明会
2024/6/1(土)オンライン・2024/6/15(土)本校
帰国生入試説明会
2024/6/29(土)・2024/10/12(土)共に本校
啓明祭(文化祭)
2024/9/21(土)・2024/9/22(日)
※その他一般の学校説明会でも帰国生への対応が可能です。日程はホームページをご覧ください。

帰国生の環境

1クラスの平均人数 30名
なし
学費 〜100万円
部活動 聖歌隊、ゴルフ部などもあります。
復学制度の有無 なし
留学プログラム あり
カナダ・オーストラリア、ニュージーランドに3か月から1年までの多彩な留学プログラムがあります。
海外研修 あり
カナダ・インドネシア(バリ)、カンボジアに春期休暇、夏期休暇を利用した短期のプログラムがあります。
学校タイプ 共学
附属校 なし
プログラミング教育 あり
帰国子女率 30〜40%
各学年の帰国生の数 中1:33名、中2:21名、中3:18名
高1:41名、高2:43名、高3:38名
帰国生受け入れ年数 創立時より84年間
IB過程 なし
オールイング
リッシュ授業
あり
英語の取り
出し授業
あり
国際英語クラスは完全ネイティブ教員による授業です。欧米の古典・現代文学作品や世界の時事問題に触れつつ、ディスカッションやディベート、プロジェクトワークを通して、英語で考え、学び、発信する力を養成します。世界水準の「英語力」を身につけることができます。
帰国生・
グローバルクラス
あり
ネイティブ教師 あり

【付属校】初等学校を併設しています

【寮】独自の生徒寮はありませんが、1年以内での外部学生寮の斡旋が可能です。ご相談ください。

【学費】帰国生は別途、指導費がかかる場合があります

進学・就職

海外大学への進学 あり
指定校推薦 あり
進学実績 【現役合格者数 卒業生108名】
北海道大学1名、筑波大学1名、東京海洋大学1名、上智大学6名、国際基督教大学1名、東京理科大学3名、青山学院大学6名、中央大学4名、法政大学7名、学習院大学2名、同志社大学1名、関西学院大学1名、立命館アジア太平洋大学3名、、芝浦工業大学6名、東京農業大学2名、東京薬科大学1名、順天堂大学3名、成蹊大学1名、武蔵大学4名、明治学院大学1名、東京女子大学4名、東洋大学1名、日本大学3名、専修大学1名、University of Bristol1名、Cardiff University1名、Florida International University1名、Simon Fraser University1名、McMaster University1名、University of Guelph-Humber1名、Cedarville University1名
取得可能資格 英検、TOEFL、漢検

海外大学に推薦(英語+校内成績)で出願できる制度があります

入試情報

入試タイプ 3科, 英のみ
中高一貫校の
募集区分
中学入学+高校募集あり
編入試験 あり
オンライン入試の有無 あり
海外現地入試の有無 なし
帰国生入試

2025年度入試日時・場所

第1回中学高校帰国生入試
オンライン試験 12/20(金)
本校会場実施試験 12/21(土)
第2回中学高校帰国生入試
2025/1/22(水) 本校会場実施

 

2025年度入試 受験科目、定員
以下の試験型より選択 定員若干名

英語型
英語作文40分・日本語作文40分・英語面接+日本
語面接各10分
日本語型
高校:国数英各50分・日本語面接10分
中学:国数英より2教科選択で計50分・日本語面接10分
外国語型
英語以外の外国語作文40分・日本語作文40分・
外国語面接+日本語面接各10分
オンライン型
得意言語による作文40分・外国語面接+日本語面
接各10分
※日本語型は英検による加点制度あり 高校:2級50
点、準2級20点 中学:準2級50点、3級20点

編入試験

2025年度 編入試験詳細

年4回実施 高校3年生の2学期からの編入も可能
試験科目などは帰国試験と同様

①2024/7/19(金) ②2024/8/23(金)
③2024/12/21(土) ④2025/3/22(土)
※小学校も含め随時編入の相談を受け付けています。ご連絡ください。

先輩・保護者の声

  • K.Kさん

    お子様:高校3年生・中学2年生
    前に住んでいた国・都市:シンガポール
    日本に帰国した年:2023年

    妹は中1の2学期の編入で少し心配でしたが、すぐに溶け込んで部活も楽しんでいます。兄も高2からでしたが学園生活を満喫しています。クラス性別関係なく親切に声を掛けてくれる友達に支えられました。またインター出身の兄は国語で手厚い指導を受け、学習へのモチベーションが上がっておりとても感謝しています。

  • T.Oさん

    お子様:高校3年生・中学1年生
    前に住んでいた国・都市:シンガポール
    日本に帰国した年:2023年

    シンガポールでの学校説明会でお話を聞きました。長女は高2の2学期からの編入です。多様なバックグラウンドの友達がいるので学園生活が楽しいようです。インター出身ですが自分のペースに合わせて手厚い指導が受けられます。英語も国際クラスで学習への意欲がついてきていると思います。今年度から妹もお世話になります。