HOME中学校大妻多摩中学高等学校
更新日 : 2024.3.28

わたしの力を、未来のために

110年を超える伝統と未来に向けた挑戦を融合させ、未来を創る主役となる女性の育成に取り組んでいます。
小規模校ならではのアットホームな雰囲気の中、生徒一人ひとりを大切にした教育を実施しています。校内は常に生徒たちの笑顔と活気に満ちあふれています。
大妻多摩は東京都の学校でありながら、10ヘクタールを超える広大な敷地と上質な教育設備のあるキャンパスが魅力の一つです。大切な6年間を過ごす場所だからこそ、環境を大切にしています。
キャンパス内には、3つのCALL教室や5つの理科実験室、約200席の自習スペースも完備した図書館棟があります。また、体育館が3つ・人工芝の大きなグラウンドを含めグラウンドが3つ、照明付きテニスコートが6面あり、スポーツ活動を行うにも上質な環境です。

基本情報

名称 大妻多摩中学高等学校
ふりがな おおつまたまちゅうがくこうとうがっこう
住所 〒206-8540
多摩市唐木田2-7-1
最寄り駅 小田急多摩線「唐木田」駅
創立年 1988年(多摩校) 学院創立は1908年
Tel 042-372-9113
Mail nyushi_kouhou_contact@otsuma-tama.ed.jp
Web https://www.otsuma-tama.ed.jp/
SNS
  • Instagramページへ
  • LINEページへ
  • YouTubeページへ

その他学校について

学校から帰国生に向けてのメッセージ 大妻多摩では多様な生徒が集い個人の可能性を高め合える学校創りを目指して、帰国生の入学を歓迎しています。今年の帰国生の進路は北里大医学部・薬学部、横国大理工学部、オーストラリアのスインバン工科大等理系学部に多く進学するなど、それぞれの夢を叶えた結果となりました。皆さんも大妻多摩で夢を追ってください。
在校生の特徴 活発な生徒や控えめな生徒、スポーツが得意・文化活動に積極的な生徒など、個性豊かな学校です。皆、それぞれを尊重して学校生活を送っています。

学校の魅力

  1. 小規模校ならではの個別サポート
    各学年150名前後の小規模校です。学年の教員が全生徒を把握できる人数のため、学校生活や学習に関することなどを個別でサポートしています。「個」の成長を大切にしたサポートと充実した教育環境で、やりたいことに全力で挑戦ができる学校です
  2. 充実した英語・国際教育と国際プログラム
    世界各地の留学生徒との交流など6年間を系統立て優れた国際人としての素養を身につけるためのプログラムを実施。コミュニケーションツールの1つとして使えるよう英語の授業を展開。「寛容と共生」の資質を養うための国際プログラムも多数実施しています。
学校イベント
情報
○生徒主催学校説明会 4/27(土)14:30~

○第1回学校説明会 5/15(水) 10:30~

○帰国生入試説明会 7/28(日) 10:00~

○夜の学校説明会 8/24(土) 17:00~(大妻多摩中学高等学校 学生会館 大講義室にて)
夏休み最後の週末に生徒が学校の魅力をお伝えする説明会です。また8/7(水)に実話怪談会を、夏休み期間中5組限定見学会を開催予定です。(いずれもHPから申込可)

帰国生の環境

1クラスの平均人数 37名
なし
学費 〜100万円
部活動 https://www.otsuma-tama.ed.jp/life/club/
復学制度の有無 あり
留学プログラム あり
https://www.otsuma-tama.ed.jp/education/international_system/
海外研修 あり
https://www.otsuma-tama.ed.jp/education/international_seminar/
学校タイプ 女子校
附属校 なし
プログラミング教育 あり
帰国子女率 5〜10%
各学年の帰国生の数 中1:9名、中2:12名、中3:14名 高1:37名、高2:12名、高3:12名
帰国生受け入れ年数 9年
IB過程 なし
オールイング
リッシュ授業
あり
英語の取り
出し授業
あり
希望者に放課後帰国生対象の英語JUKU(本校ネイティブ教員が行う)
帰国生・
グローバルクラス
あり
ネイティブ教師 あり

様々な国からの帰国生が在籍していますが、生徒は分け隔てなく誰とでも接するため、すぐに学校に馴染めます。また英語圏からの帰国生だけではないので、その他の生徒と一緒に英語の授業を受ける帰国生も多いです。進路選択に関しても、帰国生という特性を活かすというよりは、各自の興味・関心に従った進路選択をするので、理系選択をする帰国生も多いです。

入試情報

入試タイプ 3科
中高一貫校の
募集区分
中学入学のみ
編入試験 あり
オンライン入試の有無 あり
海外現地入試の有無 なし
帰国生入試

2025年度帰国生入試: 2024/11/23(土) 8:30~ ※本校にて
オンライン: 2024/11/22(金) 17:00~または 2024/11/23(土) 9:00~

総合進学: 日本語作文・計算力確認試験・面接(日本語または英語)
国際進学: 英語・計算力確認試験・日本語面接
募集定員: 総合/国際進学共に特に定めず

編入試験

帰国編入試験: 2024/7/19(金)
試験科目: 英語・数学・国語
試験範囲: 出願後にHPにてお知らせします。

先輩・保護者の声

  • S.Rさん

    中学1年生
    前に住んでいた国・都市:オーストリア、ウィーン
    日本に帰国した年:2023年

    私が大妻多摩中学校に入学してよかったと思うことを紹介します。それは、先生や先輩が優しいことです。入学したばかりの頃、学校生活で分からないことがあったときに先生が優しく、丁寧に教えてくれました。先輩にも教室などの場所を教えてもらったりしていたので誰でも接しやすいと感じています。

  • M.Nさん

    中学1年生
    前に住んでいた国・都市:アルゼンチン
    日本に帰国した年:2021年

    学校の好きなところは、希望制の行事があることです。自分が興味のあることについて考える機会も多くあります。例えば東北被災地訪問という行事に参加し、詳しく知りたかった震災の対策について考えることができました。自分の「好き」や「興味があること」を尊重し、活かせる希望制の行事に今後も参加していきたいと思います。