HOME中学校清泉女学院中学高等学校
更新日 : 2024.3.28

清泉女学院中学高等学校

「心」を耕して「知」を求め、自らの可能性を最大限に広げる学び

清泉女学院は、スペイン発祥の聖心侍女修道会によって1948年に創立されたカトリックの女子校です。戦国時代に築城された「玉縄城」の跡地に位置し、広大な敷地と豊かな自然に恵まれています。
「他者が幸せになるように働くこと、それが本当の愛」という創立者の言葉を軸に、学習だけでなく「心を豊かにする」学びを大切にしています。そして世界20か国あまりに広がる姉妹校すべてが、同じ理念のもとで教育活動を行っています。
そのような姉妹校や同じカトリック校としての繋がりを通した国際プログラムがあることも特徴です。東京都の清泉インターナショナルスクール一週間留学や、ベトナム「ラブ・スクール」での奉仕活動、米国ボストンカレッジでのリーダー養成プログラムなど、自らの可能性を広げるさまざまな機会が充実しています。

基本情報

名称 清泉女学院中学高等学校
ふりがな せいせんじょがくいんちゅうがくこうとうがっこう
住所 〒247-0074
神奈川県鎌倉市城廻200
最寄り駅 JR東海道線・横須賀線・京浜東北根岸線、湘南モノレール「大船」駅
創立年 1948年
Tel 0467-46-3171
Mail webmaster@seisen-h.ed.jp
Web https://www.seisen-h.ed.jp/
SNS
  • Facebookページへ
  • Instagramページへ
  • Twitterページへ
  • LINEページへ

その他学校について

学校から帰国生に向けてのメッセージ 帰国生の皆さんは、日本の学校になじめるか不安も多いと思います。清泉には、同じ経験をしてきた仲間や先生がたくさんいますから、学習や学校生活のことについては心配しないでください。そして何より、あなたの海外で過ごした経験は大きな財産です。模擬国連や多様な有志活動など、必ずその力を活かせる場がありますよ!
在校生の特徴 日々の祈りを通して、困っている人やつらい境遇にある人を想い、自分は何ができるかを考え続けるため、優しくあたたかい生徒が多いのが特徴です。また、イベントでは大盛り上がりになるパワフルな生徒も多くいます。

学校の魅力

  1. 戦国時代の城跡に建つ、広大な自然に囲まれた校舎
    清泉女学院は、戦国時代に北条氏によって建てられた「玉縄城」という城の跡地にあります。そのため、7万平方メートルを超える敷地は自然にあふれ、森や湖も存在する構内には様々な動植物を見ることができます。
  2. スペインのおおらかな雰囲気と自由・自律を尊重する学び舎
    カトリックのミッションスクールの中でも、自由度が高いと言われる清泉女学院。基本的な校則はありますが、髪型やカバンなどは自由で、何が「学生として相応しい」かを自分で考えていくスタイルです。
  3. 帰国生の力を活かせるプログラム
    様々な文化に触れてきた帰国生ならではの視点を活かせる「模擬国連」、中国語やスペイン語を学べる多言語プログラム「FLIP」、自宅から姉妹校のインターナショナルスクールに通える1週間留学などがあります。
学校イベント
情報
○学校説明会 5/11(土)9:30~/13:30~

※個別学校見学については、本校までお問い合わせいただければ調整いたします。

帰国生の環境

1クラスの平均人数 中1:36名、中2以上:45名
なし
学費 〜100万円
部活動 あり
復学制度の有無 あり
留学プログラム あり
中3・高1で、希望者はニュージーランドまたはオーストラリアへのターム留学が可能です。
海外研修 あり
高1・高2で、希望者はボストンカレッジで行われるリーダー養成プログラムに参加することができます。
学校タイプ 女子校
附属校 なし
プログラミング教育 あり
帰国子女率 5%未満
各学年の帰国生の数 中1:7名、中2:7名、中3:6名
高1:8名、高2:11名、高3:6名
帰国生受け入れ年数 14年間
IB過程 なし
オールイング
リッシュ授業
あり
英語の取り
出し授業
あり
詳しくはこちらをご覧ください。
帰国生・
グローバルクラス
なし
ネイティブ教師 あり

進学・就職

海外大学への進学 あり
指定校推薦 あり
進学実績 進学実績についてはこちらをご覧ください。

○帰国生への指導体制:
海外で身につけた英語の力を伸ばすため、入学時より英語の授業が3レベルに分かれています。最上位のAREクラスは、ネイティブスピーカーの教員による英語圏の「国語」のような授業を展開。英検3級以上を取得している生徒はAEクラスに所属し、ライティングやスピーキングなどアウトプットする力を中心に鍛えています。

入試情報

入試タイプ 3科, 英のみ
中高一貫校の
募集区分
中学入学のみ
編入試験 あり
オンライン入試の有無 あり
海外現地入試の有無 なし
帰国生入試

帰国生入試
対面: 2024/12/8(日)
オンライン: 実施予定

 

【科目】A方式: 作文・算数+面接
    B方式: 作文・英語+面接

 

【定員】10名

一般入試・グローバル入試

1期試験: 2025/2/1(土)8:45~
【科目】国・算・理・社(定員40名)

 

2期試験(二教科・グローバル): 2025/2/1(土) 15:00~
【科目】(二教科): 国・算(定員20名)
    (グローバル): 英語+面接(定員若干名)

 

3期試験(四教科・三教科(英語資格)・二教科): 2025/2/2(日) 14:30~
【科目】国・算・理・社または国・算(定員30名)

 

SP入試: 2025/2/3(月) 14:30~
【科目】算数(定員10名)

 

AP入試: 2025/2/4(火) 11:00~
【科目】思考力総合型(定員10名)

編入試験

※転編入は高1夏まで

先輩・保護者の声

  • M.Kさん

    中学3年生
    前に住んでいた国・都市:オーストラリア
    日本に帰国した年:2018年

    清泉は部活動や委員会などの活動がとても充実しています。私は「清泉ピースプロジェクト」という世界の平和について考え、募金活動などを行う活動にも参加しています。他にも、模擬国連など様々な活動もあります。清泉はとにかく自分が好きなこと、自分が将来やりたいことを応援してくれる学校です!

  • K.Nさん

    中学2年生
    前に住んでいた国・都市:イタリア
    日本に帰国した年:2021年

    現地ではアメリカンスクールだったため、日本にいたら勉強していたはずのことをほとんど学ばずに入学しました。もちろん学習面ではさまざまなサポートがありますが、「勉強」に固執するのではなく、一人ひとりの伸ばしたいことを尊重し、色々な活動をさせてくれるところが良いと感じています。